勘違い心拍数

 

勘違い心拍数

勘違い心拍数

 

 にゃんぞぬデシ、新曲も良き。

 

 

断捨離本。片付け本。

 

私のオススメです。

 

 

新 ガラクタ捨てれば自分が見える (小学館文庫)

新 ガラクタ捨てれば自分が見える (小学館文庫)

 

 まずはこれ!

カレンキングストン「ガラクタ捨てれば自分が見えた」

人生を停滞させる「ガラクタ」を捨ててスペースクリアリング!

なんでも使い切らないといけない!と思っていたけれど、それが今の自分の人生を停滞させているのなら捨てていいんだと目から鱗でした。

今でも断捨離熱を上げたい時は必ず読みます。

 

 

人生がときめく片づけの魔法

人生がときめく片づけの魔法

 

 言わずと知れたこんまりさん。

「まずは捨てるを終わらせる」

「ときめくかときめかないか」

「片付けは祭り」

服だったら服、本だったら本、全部一か所に出して、ひとつひとつ触れてときめくかときめかないかチェックする。

昔これやったあとプロポーズされたので、効果あると思います。笑。

ときめくか、ときめかないかって耳に残るし、簡単だし、判断基準として私は好きです。

ちなみに今でも服たたむときはこんまり式です。

 

 

 

1日5分! お片付けノート

1日5分! お片付けノート

 

 「一日三捨て」

ノートに毎日記録する。捨てたものとなぜ捨てたのか。

続けると見えてくるものがある。

ノートにつける方法は今でもします。

振り返ったら面白い。

毎日少しだけなので負担になりません!続けることが大事。

 

 

 

 

わたしのウチには、なんにもない。 「物を捨てたい病」を発症し、今現在に至ります

わたしのウチには、なんにもない。 「物を捨てたい病」を発症し、今現在に至ります

 

 捨て変!!!!ゆるりまいさん。

ブログに写真もたくさんあります。本当になにもない。素晴らしい。

好きなものだけに囲まれてる生活は素敵です。

私も家族の中では捨て変認定されているので(ゆるりまいさん程ではないけど)頷きながら読みました。

自分以外には何も言わない。自分の片付けを淡々とする。が鉄則。

 

 

 

 この部屋にマットレスだけの写真が衝撃でした。

マキシマリストだった筆者がミニマリストになった理由。

「モノを捨てること」は「幸せになること」。

私もかなりのマキシマリストです。収集癖すごいし。

 

 

ミニマリスト日和

ミニマリスト日和

 

 捨てたものの絵を「ほぼ日手帳」に書いて載せてたのが書籍化。

おふみさんの絵が素敵だし、ブログも読みやすいし、女性にオススメです。

部屋、素敵なんだよー真似したくなるんだよー

 

 

 

服を買うなら、捨てなさい

服を買うなら、捨てなさい

 

 あれこれ増やすより、まずはダサいワードローブを捨てろ!ということです。
ダサイの印象はオシャレの100倍強い・・・・。確かに。

何を持って何を持たざるか。

 

 

等々。

他にもありそうですが。

思いついたものだけ。

 

私も夏の間にもう1周断捨離したいなーと思ってます。

ものを捨てるもそうだし色々とケリをつけないことも多いので、この夏は未完了を完了させることに注力しようと思います。

 

 

(2019/8/14)