GOODBYE夏男そしてシャボン玉

 

GOOD BYE 夏男

GOOD BYE 夏男

 

 昨日の朝は気合を入れようとあややから始まった。

抜群の歌唱力。

最高のパフォーマンス。

アイドルとしてのプロフェッショナル。

平成最強ソロアイドル。

彼女は唯一無二である。

あややはいつでも私に元気をくれる。

 

 人と会う約束があった。

少しセンチメンタルになる相手だったので会う前に深呼吸をしてSpotifyミスチルをかけた。

ロードムービー、ニシヘヒガシヘと続く。

 

ロードムービー

ロードムービー

 

 

 

ニシエヒガシエ

ニシエヒガシエ

 

 

 会ったら会ったで、センチメンタルな気持ちとは裏腹に肩透かしをくらい

相手が帰った後なんとも言えない気持ちになった。

一杯飲まないとやってられないとはこれか。

とりあえず歌でも聴くことにした。

 

 

バラードの気持ちではない、アイドルでもない、ポップなんてありえない。

ヒップホップかな、リップじゃないなケツメでもないな。クリーピーかな。

いや、もっと爆音が浴びたいし叫びたい。

 

 

奴隷天国

奴隷天国

 

 エレカシの「奴隷天国」

 

シャボン玉

シャボン玉

 

 モーニング娘。「シャボン玉」

を熱唱しながら帰った。

Ai!Ai!と一人で何役も歌い分けながら少しだけ気持ちが発散された。

 

 

(2019/5/15)